【日程】2017年9月13日(水)~17日(日) 
全9stage
13(水) 19:30
14(木) 14:00☆/19:30
15(金) 14:00☆/19:30
16(土) 14:00/19:00
17(日) 13:30/17:30
 
※開場は開演の30分前です
 
※☆は平日昼割の回です

【劇場】
シアター・バビロンの流れのほとりにて
http://www.tokyobabylon.org
〒114-0003 東京都北区豊島7-26-19東京メトロ南北線「王子神谷駅」徒歩12分

【チケット】前売:3000円当日:3500円
平日昼割:2700円
 


【CAST】
金菱花子・・・・・河合優
江口公義・・・・・吉山博海
由井秀臣・・・・・森ひであき
京橋知美・・・・・井家久美子
輝美・・・・・・・・・なかがわあつこ
窯同康夫・・・・・谷口正人
由井佳奈美・・・小林千紘
笹川蓮・・・・・・・大友沙季
順子ママ・・・・・古家後里恵
 
あずまや
叶江透
佐野実紀
城谷美沙里
高橋春香
西原亜依美
谷田川マリコ
藤堂五作
土門勇斗

【あらすじ】
 
花子の中には15人の花子がいる
昭和50年代東京・国分寺

スナックに勤める金菱花子の前に現れた出張中の男 由井秀臣。惹かれあう二人、しかし秀臣は、出張を終えて花子の元から離れていった・・・「また戻って来る」という言葉と、一本の扇子を残して・・・・花子は待った秀臣の残した扇子を見つめながら、待って待って待って待って待って待って・・・それは一人では耐えられないほどに。秀臣を探し続ける花子は、いつしか新宿 歌舞伎町の雑踏の中に立っていた、乱雑な光と喧騒に包まれて、秀臣を探すすれ違う人々全てに声をかける「秀臣さんを知りませんか」戻らない男、喧騒の街で生きる人々、不可思議な夢を見る男、失った男の知らぬ顔を探る女知る女。紡がれる物語の中、様々な顔が去来する。
花子の中には15人の花子がいる
 
 
 
 
 
★チケットご予約について★
●キャストにお知り合い、応援している役者がいるようでしたら、お手数ではございますが備考欄にキャスト名をご入力ください。その役者のチケットとしてご予約させていただきます。例) 予約3枚のうち、1枚を〇〇さん、2枚を△△さんのチケットでお願いします。
●ご予約完了、予約内容変更、キャンセルなど、チケットに関するメールは、ドメイン@animalo-ji.com から送らせていただきます。迷惑メール対策をされている方は、予めドメイン解除をお願いいたします。
 
 
演劇と日常はとなり合わせ、アニマル王子はそんな演劇を皆様の手の届くところへお届けします。